当施設について

★WITH★
ともに成長するという意味のウィズ。
一人じゃないんだよ、という気持ちのウィズ
★WE’ S★
私たちの子供という意味のウィズ。
教室ではみんな家族なんだ、という気持ちのウィズ
★WIZDOM★
知恵という意味のウィズ。
みんなで知恵をしぼって良くしていきましょう、という気持ちのウィズ

お子様が主役となって自発的に活動をできるようにご支援させて頂きます。

プログラムを用意しておりますが、無理に強いるという事はしません。そのため、強制的に「みんなで一緒に体操」や「みんなで歌を歌う」ことは行いません。


AIDMA(アイドマ)の原理を応用した個別対応

スタッフが保護者様、お子様から「得意なことや好きなこと、苦手な事」を聞き取りしお子様が興味をもってもらえること声掛けを行います。 お子様が気になり始めたら、スタートです! なれるまで数日間かかるお子様もいらっしゃいます。当然のことです。普段とは違う環境になるわけですから。

職員が主導で一緒にプログラムをこなしていきます。 できたこと=「自信になり」、うまくいかなかったこと=「うまくいく方法一緒に考える」 慣れててきたら“主役”は交代!お子様が中心となり、職員は他のお友達を誘い一緒に活動を行います。 そうした取り組みが自発的に活動に参加していただけるのです。


成功・失敗体験を重ねてさらに成長する!

当然、だれしも成功ばかりではありません。失敗することもたくさんあります。「なぜ?失敗したのか」一緒に考え、お子様の知恵をふりしぼり、時にはお友達と一緒に考え何度失敗しても諦めない。そのためには職員も諦めることは許しません。

“できない事”と“やらない事”を区別し、成功を祈り根気強くアプローチを行います。だから達成した時のことを一緒に喜び「成功」がさらに成長するできる経験を体感していただきます。


変化に順応なお子様になって欲しい

ウィズには、発達障がい(自閉症スペクトラム、ADHD、学習障害)身体障がいなど、それぞれサポートする内容は異なります。

しかし、時間と住む環境はみんな同じです。ウィズで過ごす時間はお子様の人生にとっては微々たる時間でしかありません。これから多くを過ごすであろう環境に少しでも多く接していただきたいと考えています。

その為、外に社会見学や公園、動物園。公共交通機関を使ったお出かけ、買物レクリエーションと外部での刺激も大切にしています。お子様が過ごす環境はお子様の成長と共に変化していくからです。そんな環境の変化を楽しめ幅広い大人へと成長していただきたいと考えています。


冒頭でも申し上げた通り、ウィズでは無理に強いるという事はしません。

お子様が自発的に取り組める方法をとりますので、大半のお子様が自身で「ウィズに行きたい」とおっしゃって頂けます。

自信をつければ、飛躍的に変わっていき、その成長曲線に保護者様からは驚きと「これまでの所は嫌がったのに、なぜかウィズさんには行ってくれる」とお話しいただくこともあります。



WITH ・ WE’S ・ WIZDOM の精神で

保護者様、学校、関係機関と連携を図りお子様と一緒に成長する施設でありたいと考えています。

 

 

送迎しています




介護の求人


ウィズ加盟募集

問い合わせ